前へ
次へ

レーザー脱毛は日焼けをしているとだめなのか

レーザー脱毛を受ける際、日焼けをしている部分やほくろがある部分にはレーザーを照射することができないと言われています。
しかし実際にはあまり気にすることはないようです。
少し前の施術であれば、黒くなっている部分は避けたほうがよいと言われれていました。
それはレーザーがお肌の黒い部分に反応をして脱毛効果を生み出すことが出来るから、という理由がありました。
では元々色黒の人は施術を受けることができないのか、ということになってしまいます。
最近ではそういうことはなくなってきており、元々色黒の人でも施術を受けることが出来るようになっています。
ほくろのある部分にもレーザーを照射することが出来るようになっているので、安心をしてレーザー脱毛を受けることができます。
しかし日焼けをしているということはお肌に紫外線のダメージが加わっているということもあるので、施術を受ける際には慎重にならなければいけません。
お肌へのダメージは出来るだけ少ないほうがよいでしょう。

Page Top